恋愛相談から生まれる美髪計画の第一歩【アルカリ縮毛矯正】

恋愛相談から生まれる美髪計画の第一歩【アルカリ縮毛矯正】

銀座の縮毛矯正の人

 

チダヨシヒロです。

 

 

前回は久々のおふざけ記事でした。

 

(案外PV数が高くて笑いました)

 

 

しかし、、、

 

日々、美髪に勤しんでますよ〜

 

 

 

半年ぶりのゲスト様、そして今回のカウンセリングは恋愛相談から☆

さて!!

 

今回は半年ぶりのゲスト様!!!

 

前回はバッサリ「たられば倫子ボブ」にしましたが、、、、

 

 

それから全く美容室に行ってませんと!!!www

 

いいのです。

 

それだけ僕のカットが良かったということです←

 

 

浮気しないでくれて僕は心より嬉しい!!!!!

 

 

しかし、、、

 

 

伸びてますね〜

 

 

今回は訳あって伸ばしたい!!

 

けど、クセが強くて広がる!!!

 

どうにかしてー!!

 

との内容。

 

 

 

確かに、大きな捻れによるクセが。。。

このクセって確かに結ぶと案外気にならないものなんですが、結ぶだけがヘアスタイルではないですからね。

 

おろした時の女性らしさもとてつもなく重要な訳です。

 

なんせ、今回のヘアのカウンセリングの中心は

 

「恋愛相談」でしたから…!!!

 

 

そんな視点から作り出すヘアスタイルも素敵ですね♪

 

僕は心から親身になって聞くスタイルです☆

 

 

 

男性目線から観た理想のヘアとは…???

 

・さらっとしたロング

・触り心地が良さそうな質感のストレート

・美髪

 

これです。

 

 

一般の男性目線は間違いなく。ストレートを求めているのです。

 

 

ええ。

作り出しましょう美髪。

やりましょう髪質改善ストレート。

 

 

 

そのためには、、、

 

 

このウネリをどうにかせねばですね〜。

 

 

今回のゲストのT様の髪質は、、、

・比較的に太め

・量もしっかり

・クセも強固な感じ

・カラーはもちろん半年前

こんな感じ。

 

 

カラーは半年前ということは、、、

 

新生部分が6センチ以上です。

 

そして、T様の髪質&毛髪体力はか・な・りあるので、、、

 

弱酸性のストレート剤の必要性無しです。

 

 

弱酸性はどちらかと言えば、カラー毛の方や毛髪体力が少なめの方向けですからね。

 

今回は

 

アルカリ縮毛矯正+大阪の巨匠のミルクミックスです♪

 

 

弱酸性の薬剤のが痛まないのでは…??

よくある質問なのですが、、、

 

 

弱酸性の薬剤だからといって、、、

 

ダメージレスではありません。

 

 

むしろ、弱酸性の薬剤の方が還元力の調整をミスすれば大変な事故を起こしかねない、諸刃の剣なのです。

 

 

アイロンワークもアルカリとは違いテクニックが必要になりますし、知識不足の方には扱えない代物です。

 

 

その特性を理解しないで「弱酸性がいい」と言っている美容師さんにはご注意を。

 

 

 

なので、僕はその弱酸性の特性を重々理解した上で

お客様の髪質に合わせたものをチョイスしております。

 

薬剤知識がある、アルカリストレートと知識のないストレートをご一緒になさらないようにご注意くださいませ。

 

 

もちろん僕のストレートは

 

調味料付きです♪

 

 

今回のメインスパイスは

・ミルク

・イオンコンプレックストリート

・原液トリート

でいってます。

 

 

アイロンワークもアルカリシフト◎

 

薬剤に合わせたアイロンワークもとても大切です☆

 

 

 

 

★完成★

もちろん無加工・変に光は当ててません。

 

それでもこの自然な艶やかさ。

 

 

ゲスト様があまりの喜びにシャンプーのCMのようなことをwww

 

 

 

こう見れば一目瞭然。

 

 

超絶美髪で狙ってるあの方も落とせるはず!!!

 

 

今回は縮毛矯正のみで、カラーはまた後日とさせていただきました。

 

 

その時にまた美髪カラーを施させていただこうと思います◎

 

 

 

薬剤も見極めとバランスですね☆

 

 

今回のゲスト様がうまくいってくれることを心から祈っておりますw

 

 

 

 

ストレート、髪質改善のご相談はLNE@よりどうぞ♪

縮毛矯正カテゴリの最新記事