このスペックが今の美容師1年目の力だー!!!

このスペックが今の美容師1年目の力だー!!!

とにかく、彼女の成長速度は早いです。

 

 

先日のカラーモデル

僕は軽〜く助言をしながら。

 

 

特にガミガミと言うこともなく(あ、本当は言いたいことはたくさんありますが割愛してますwww)

 

 

 

まず、カラーにおいて何が重要か…???

という点ですね。

 

 

 

したいカラーが決まったら、、、(大抵がグレージュやブルージュ、たまに濃いめのバイオレット)

 

 

僕はしつこく

染める前のベースの色を見ろ

と言います。(当たり前ですが)

 

 

それを確認した上でカラーの調合を決めろと。

 

 

 

最近のカラー剤はやたらとスペック高めです。(アンダー削るという皮肉を込めてw

 

 

割と細かな調整がなく思い通りか、それ以上のものが出せる世の中です。

(それだけ研究が進んでることに感謝)

 

 

 

簡単な話そこまでカラーの知識がなくとも、そこそこ綺麗なカラーが出せます。

 

 

が、

 

僕としては

とにかくベースの色みを穴が空くほど見て残ってる色みは?トーンは?メラニン量は??と、とにかく情報を読み取りまくれ

というのがカラーの第一歩かなと。

 

 

 

後の調合は好き勝手にしてもらいます。

 

 

先ほども言いましたが、カラーのスペックが高い世の中なので綺麗な色みが出しやすいだけに好き勝手しやすいかと思います。

 

しかし!!

 

 

彼女に好き勝手に調合させると、、、、

 

おおお!そんな見え方してるのね!!!!!!

とこっちが新鮮な気持ちになれます。

これが男女の色みの見え方の違いか、、、と。

 

女性らしくて、すごくいいです。

 

その感覚を忘れずに感覚を高めることができたら、最高です。

 

 

 

頼もしい背中よのう。

 

 

調合を好き勝手させる手法としては

 

この色みだとこうなって、、、

 

このトーンを使うとここまでになるんだ、、、

 

という自分自身のボーダーラインができますよね。

 

 

 

このボーダーライン作り、これが細かいほどいいと思ってます。

 

 

 

ほんの些細な調合バランスの違いで全く別物になると僕は教わりました。

 

彼に

僕のカラーの概念は彼が変えてくれました。

 

 

 

 

 

 

この嬉しそうな顔。

純粋か!!!

 

いや、純粋に楽しむことこそ大切。

 

美容師って楽しい!!!ってよく求人表に良くあるあれですね。

 

 

そのマインドやよし。

 

 

 

 

 

 

 

あとは仕上げだー!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いい目ですね。(こういうことはセクハラやパワハラに入りますか??

(´-`).。oO相変わらず真剣な目は怖いな、、、怒らせないようにしよっと。

 

 

 

果たしてその仕上がりは??

 

 

仕上がりの写真を撮るのを忘れたので仕上がりはこちら

↓↓↓

 

 

僕の後輩とは思えない文章力ですね。

 

が、毎日書いてるから偉いです。

 

 

毎日やってれば、必ずそれは力になりますからね。

 

 

 

彼女の吸収力は凄まじく、、、

 

スポンジの如し、ぐんぐんと吸収&成長をしております。

 

 

間違いなく逸材…!!!

 

 

スレることなく、そのままの木川さんで成長してほしいと願ってます。

 

 

ガンバ。

コラムカテゴリの最新記事