失敗は誰でもあるけど、僕はお客様を絶対に笑顔にすことまでデザインしたい。

失敗は誰でもあるけど、僕はお客様を絶対に笑顔にすことまでデザインしたい。

みんな大好き失敗談!!

 

人の不幸ほど笑えるし面白い。

 

それならそれを思いっきりネタにしちゃおう!!

 

ってことでまずはコレ。

 

 

 

はい、やりました。

 

完全に仮想通貨で滑ったやつです。

 

 

ここは笑うところですよーwww

 

僕はウン万払ってこのネタを買いました。

 

 

怖いよ仮装通過。

 

仮想通貨で実感したことは

 

「無知なところほどリスクが生じる」

ってことでした。

 

もともとは僕のお小遣いからやってることだからマイナスはないので安心。

家族には迷惑かけてませんよ←

 

 

さて、

前座的なつまらない僕の下世話な話はこのくらいにして。。。

 

 

こんな僕でも失敗はします。

 

 

ね。

こんなアバターみたいな失敗してしまったりと、、、

 

あるあるですね(いや、ねーよ)

 

 

いや、別に自分が完璧な人間とは一切思ってないんですよ。

 

そんな僕がね、おこがましい中で美容師をやらせていただいてます。

 

日々感謝です。

 

 

申し訳ないことに今回も失敗談続き。。。

 

僕は失敗しない美容師で売りたいのですが、、、

 

そこじゃなく、失敗しても次がもらえる人になりたい!!!

 

ってことで今回のパターンを。

 

 

今回はバッサリカットォォォォォ!!!なんて僕が調子に乗ってしまったパターン

 

 

今回はバッサリとカットして、

 

カラーは間違いなくインナーカラーでビビットだー!!

と調子に乗ってしまったのだけど、

インナーカラーをミスりました。

すみません。

 

完全僕のミスでした。

 

なので、この色は弱いな!!!

俺アウト!!!

って思ったので、ドライ中に即やり直しの交渉しました。

 

明らかに僕のミスでしたので、これは謝罪せねば、、、

と即座に謝りましたね。

 

 

ここで感じるのは、、、

 

すぐに謝れることの重要性

自分の技術を自信持ってやったのだし、なかなか言い出しづらいことだったりしますが、僕はすぐに謝ります。

腰が低い美容師と思ってください。

 

 

そして、別日で確証をもらう。

スケジュールを抑えさせていただくことは本当に重要でここをすっぽかすと大変なことに。。。

 

お互いがブルーな気持ちだなんて耐えれませんからね。

 

 

僕は何としてもお客さまの笑顔が見たい。

この一心です。

(大真面目)

 

 

 

 

 

よくある失客パターンて正しくこのパターンですよね

そう、最後に鏡で後ろ見せられて、、、

 

お互いに微妙な空気が流れる。

 

『あ、はい大丈夫です』

こうなるパターン。

 

そして失客。。。。

二度と会えない辛さと、

なぜあの時正直な気持ちになれなっかたのかな、、、

という失恋にも似た切なさを味わうことになるのです。

 

僕も経験してます。(もちろん)

 

これ経験してない美容師はいないと思うのです。

 

 

 

でも、、、

 

僕はこの経験を二度としたくない!!!

と心に決めてます。

 

臆することよりも

もっと恐れてることが起こりかねませんから、、、

 

 

お願いだから

お互いに笑顔になりましょう!!

 

やっぱりチダヨシヒロでよかったって言ってもらいたいし、感じてもらいたですからね。。。

 

 

 

 

そして、そこから生まれるものもある。

ここで意見をいただけるありがたさかな。

 

非常にありがたいです。

 

 

ひねくれた意見だと、

「いやいや、チダヨシヒロめっちゃクレーム貰ってるやんwww」

って見えてしまうかもしれないけど、このご意見(あくまでもクレームじゃない)をいただけることの有り難さが身に沁みる冬です。

 

この意見を引き出せたことは非常に大きい。

 

踏み込んだ意見はしっかりと受け止めてナンボ。

 

夫婦でもわからないことだらけだったりするので、他人同士が理解し合うことの難しさですね。

 

でもこ引き出しをお互いに引き出すことによって生まれる信頼関係もあると思うのです。

 

お客さまの心の広さにも本当に感謝してます。

 

 

 

 

お互いにゴールが見えてそこに突っ走るだけ

 

ここまでお互いに晴れた状態ならあとはゴール目指すのみ。

 

なりたい自分が見えましたからね。

 

そしてそれを作り出すのは僕の腕次第です。

 

もちろんそこに対する反省も半端ないです。

 

なので、学習します。

 

そして、二度と繰り返さないようにします。

 

ここにもPDCAが。

Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Act(改善)

 

社会ではとても大切なことです。

 

 

 

なので、お客さまには感謝しかないです

本当に心から感謝してるのです。

 

こうweb関連のことをしてると実物は冷淡な感じとか思われがちなのですが、、、

 

いえいえ、めっちゃ現場主義です。

 

サロンにいらしてくださるお客さまこそが僕の全てです。

 

そこを腑抜けてしまっては僕が美容師である必要がありません。

 

一生PCでカチカチしてろ!

って冗談じゃないですよ。

 

 

僕はお客さまを担当させていただくことに責任感が凄まじいです。(常に脇汗ビッチョリ)

 

 

そして絶対に笑顔にするところまでをデザインしたいです。

 

 

そこまでデザインしてこそのデザイナー

 

強いていうのであれば、

家に帰ってからも、

次の日からも。

笑顔作れるのが本当のヘアデザイナーだと僕は信じてます。

 

 

今回この記事にLINEを載せさせてくださったお客様のも感謝です。

 

 

 

僕に担当させてくだされば、

笑顔つくりますよ!!!

 

 

 

僕は諦めの悪い男ですから。

 

 

 

 

 

 

 

PS:僕は常に失敗してるわけではなので勘違いしないでください。。。

コラムカテゴリの最新記事