人生で初めて婚姻届の保証人になりました。

人生で初めて婚姻届の保証人になりました。

待たされてます。

 

 

 

 

僕は待たされるという行為が死ぬほどに嫌いです。

 

 

この時間あったら他のことできたやん。

 

 

と普通に思ってしまいます、、、

 

 

今回は大切な大切な、、、

『友人の婚約届けの保証人にサインせよ』
というものすごく大事なミッションです。

 

友人
Sザキ。

考えてみれば、、、

 

彼とは高3からの付き合いです。

 

出会いは高3の夏の専門学校の体験会の時。

 

僕は高校の成績があまりよろしくないため、、、

 

専門学校推薦枠をもらえなかった、、、

 

ので、

 

自力で専門学校の入学体験会があれば参加してました。

 

そこで出会ったのがSザキ。

 

僕は体験会参加回数11回。

 

彼は12回。

さらなる猛者のi枝というのがいるのですが、彼は17回。(これは体験会皆勤賞だろw)

 

そして、この3人は後に専門1年生として同じクラスとなります。(もちろん落ちこぼれ←)

 

彼は持ち前の不器用さで今も美容師として猛進中。

 

僕が思うに。ですが、

 

案外、専門学生時代から不器用な人の方が美容師を続けてる率が高い気が来てます。

 

変に起用だと、なかなか美容師続けてない人多い気がしてるんですよね。

 

これ持論。

 

なので、彼は生き方すらも不器用が故に度々トラブルを起こしては店舗移動させられるほどの人間であり、専門時代の友達からは『面倒くさいヤツ』のレッテルが見事に貼られてる存在ですが、

 

なんやかんや僕との付き合いは長い。

 

思い返せば、彼に僕の引越しも手伝ってもらった事もあれば僕も彼の引越しを手伝い、

 

さらには美容師2年目の夏休みには東京恵比寿から江ノ島までチャリで行くという苦行を乗り越えた仲です。

 

この苦行では見事なまでにパンクして僕に迷惑をかけまくるのですが、

まぁ、

彼といるとヒマしません。

いや、

大体がヒマなんですが、、、

何かとネジが外れてるのでヒマしません。

 

 

でも、たまに見せてくるYouTubeには迷惑してます。

と、

そんな腐れ縁の彼。

そんな彼が結婚かぁ、、、

ピラッと。

ほう。

 

久々に見ましたね。

 

婚姻届。

 

こう見ると、、、

 

何書いたらいいかよくわからんwww

 

そもそも自分の本籍がどこにあるかも理解しかねます。

 

僕は出身は静岡の三島市。
水の綺麗なところで育ちました。

が、

自分が結婚したとき、子供が産まれたときに本籍が静岡なの面倒だな、、、
と思い本籍を変えた記憶もあるし、、、

いや!俺はずっと静岡三島市と共に生きる!!
と決めて本籍を変えなかった記憶もあるし、、、

わからん。。。

そんな時は!!!

お母様にTEL

ちなみに僕は電話という行為も嫌いです。

 

が、今は一刻を争う事態なため、電話です。

 

母親開口一番
J( ‘ー`)し『あかねちゃんと子供たちは元気?』

(´-`).。oOおい、息子が電話してるのになんたる事だ

「おかげでさまでとても元気です」

 

母親開口二番
J( ‘ー`)し『あ、この前リンゴいっぱいもらったから送るね〜』

(´-`).。oOああ、リンゴすか。僕リンゴ苦手やねん。
「いつもありがとう」

 

母は強し。

そんな会話を友人にダダ漏れしながら、なんとか本籍を、、、

J( ‘ー`)し『どっちだろ?多分、静岡じゃね?』

(´-`).。oO『多分』ってなんやねーん!!!
「ああ、だよねー。ありがとう〜」

多分合ってる。

僕の本籍は多分静岡。

そんな、緊張をしながらもなんとか執筆。

コレは緊張しましたなぁ、、、

人様の婚姻届の保証人ってめっちゃ緊張しますね。

しかも、、、

僕ともう1人の保証人は、、、

ベトナムかよ!!www

これはミスったら彼らのベトナム旅行の再来となってしまう!!w

これはミスできません。

という緊張感が凄まじかったです。

あと、単純に

『番地』『番』『号』

とかよくわかりませんでした←

これは僕に常識がないという認識でいいのでしょうか??

頑なに彼は僕にブログに載せるな!!!

と言い張ってましたが、、、

彼の奥様になる方が堂々とインスタにポストしていたので僕もブログにする決心がついた次第でございます。

いいね。
新婚。

そして、何より

彼が結婚できるとは…!!

おめでたいですな。

そういえば、前に専門友人の結婚式でも僕は余興などをやらされてる僕です。

どうやら、僕は愛されキャラなんですかね←

お幸せになってくださいまし。

ブログカテゴリの最新記事