大阪はクッソ充実してた

大阪はクッソ充実してた

究極の出不精オトコ

 

チダヨシヒロ

 

本当に外出が嫌いであり

 

できる事であれば、ずっと家でぬくぬくしてたい気持ちが大きいです。

 

チダ
家ラブや

家大好き!!

 

できる事ならずっと家にいたい気持ちであります。

 

 

そしたら、、、

嫁様
いつまでも家でぬくぬくしてる場合ちゃうわ。

大阪行くで。

チダ
ファっ!?

 

という事で法事という事で、、、

 

 

大阪行へ。

 

チダ
新幹線の中で一杯は最高すぎる・・・

 

 

 

そして、

僕の産まれ故郷の三島。

 

生まれ故郷の空気はやはり違う・・・!!!

 

わりかし何もない場所ですが、いいところです。

 

富士山が毎日、めっちゃ近くで見えます。

 

これだけで、静岡県民はドヤります。

 

あ、でも

うなぎも美味しいのとさわやかです。

 

さわやかは静岡の誇る最高のグルメです。

 

 

息子の弁当のアンパンマンはもはや、

 

アンパンマンではありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

そんな新幹線を過ごし

 

大阪着。

 

この大阪の夜景を全て掌握した気持ちになるホテルでした。

 

 

 

 

 

 

 

僕の中での大阪メーンイベントは・・・・

 

 

 

 

このお二人にお会いするのが、、、

 

 

メーン!!!!

 

 

真鍋さんといえば・・・

 

アディクシー??

 

ツイッター??

 

 

これだ。

 

この記事で僕は一気に大ファンになったのだ。

 

 

チダ
こんな事書ける人マジカッケー・・・

となったのを覚えてる。

 

ちょうど、そのタイミングで僕も同じような事で凹られてたからだ。

 

このブロブでかなり勇気付けられたのは忘れない。

 

 

今でもブログをやる原動力だ。

 

さらに言えば・・・

 

 

チダ
僕が大好きなあやすけ氏がここまで熱狂してるのだ。間違い人物である。

 

という事で、僕は勝手に真鍋さんの大ファンである。

 

 

 

そして・・・

 

あっくんこと、小野さんは

 

とにかく、ブログの内容が半端なくわかりやすいのである。

 

 

僕が小野さんと絡み始めたのはこの内容だったと思う。

 

 

 

 

 

花王のレインボー染料の話。

 

この頃は僕はファイバープレックスで猛烈にウリに走っていたため・・・

 

 

チダ
ファイプレでブリーチしてこれで鮮やかなカラーしたら楽しいやん!!

 

と張り切っていた。

 

そんな小野さんとの出会いである。

 

さらに、小野さんは僕の代表に先日もお会いしてる。

 

 

この意識が半端なく高い会合である。

 

 

 

それとは

 

裏腹に

 

 

 

めっちゃ雑多なところに来た。

 

真鍋さんがこのビルなら間違いない。

 

というので、

乗っかった。

 

僕はグルメでもなんでもない。

 

お酒さえあれば、なんでもいいくらいに思うぐらいには

 

ノングルメだ。

 

代表とは大きな違いである。

 

もちろん、美味しいものも大好きですが・・・

 

大抵何を食べても

チダ
美味い

 

 

 

二軒目ではまさかの真鍋さんの奥様もキタ。

ぷっぷすの人である。

 

僕は誠に感動した。

 

ちなみに奥様は唐揚げと焼きラーメン食べて帰った。

 

前髪の長さをずっと気にしてた。

 

何より、、、

 

顔が小さかった・・・!!

 

 

 

僕は真鍋さんにもらったお土産を2回も忘れた。

 

チダ
ちゃんと東京まで持って帰って来ました。

 

 

 

 

最後に小野さんが3軒目まで付き合ってくださいました。

 

 

この3軒目の記憶はほぼないのですが・・・・

 

小野さんのブログを読むと

それなりにしっかりしてたことを話してたぽいですね。

 

 

 

真鍋さんも・・・

 

僕は今回で大阪大好きになりました・・・!!!!

 

 

 

 

 

 

本当にご縁というものは面白く

 

ツイッターやらブログやらでここまで繋がりができることは面白いなと思いました。

 

 

こういったご縁は大切にして行きたいですね。

 

 

お二人ともありがとうございました。