新年明けても髪質改善メソッドストレート☆

新年明けても髪質改善メソッドストレート☆

 前置き

 

このブログにしてからメインは仕事のことと思い

 

 

バンバン縮毛矯正ネタに時間を注ぎ込んできました。

 

 

そして、有難い事に

「縮毛矯正をかけたい」

というお客様からのお問い合わせが多く、非常に嬉しいです。

 

 

 

ここ最近、良く言われてるのは、、、

 

 

美容師のブログはつまらない問題

 

これです。

 

 

どっかの美容師さんが言ってました。

 

 

コレは激しく同意です。

 

はっきり言って美容師のブログなんて面白くないし、飽和状態だし皆早くブログやめちゃえば良いのにくらいには思ってます。

 

 

が、、、

 

更なる僕的な意見としましては

 

美容師のブログなんぞ、美容師が見ても面白くないに決まってる。

何故なら、美容師向けに書いてる記事ではない。

発信相手はお客様である。

から、美容師が見ても面白くないのは当たり前である。

 

 

そんなこと、言わせないでよね///

 

 

ちゃんとペルソナを持てば大丈夫。

 

 

 

さてさて前置きはこんなもので、、、

 

 

新年明けた気がしませんが、やってますよ縮毛矯正。

 

やってます。

 

バンバンです。

 

ありがたし。

 

 

今回のケース

 

クセはそこまで強くはないし、

 

比較的に楽な縮毛矯正に見えますが、、、、

 

逆に難しいです。

 

ショートの縮毛矯正というやつは…!!!

 

なぜか僕はショートの方の髪質改善メソッドストレートが多いのですよね。

 

 チダヨシヒロ ウラメディア 
チダヨシヒロ ウラメディア
http://chidayoshihiro.tokyo/super-straight/1642.php
【髪質美人の錬金術師】のウラ

なぜか。

 

 

そして、何故か縮毛矯正となると、、、

 

ロングの重めスタイルが異様に多くなってしまうのも事実です。

 

これはロングだと長さがある分重みがあるので、クセが気になりにくくなります。

 

そして、、

何よりもロングの縮毛矯正の方が簡単と言えば簡単です。

 

 

で、

 

ショートやショートボブの方がハードルが高いですね。

 

 

ショートやボブなどの肩上の長さになると、単純に

「曲げる」

という技術が必要になります。

 

これが簡単にはいかないためにショート、ボブの長さは難しいです。

 

一言に『曲げる』と言っても

 

くせっ毛を伸ばして、曲げて丸くおさめるて事になります。

 

コレが一筋縄ではいきません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

が、

 

 

 

 

 

 

 

丸みがあるヘアスタイルの方が絶対素敵なので、やります◎

 

 

ショートヘアの丸みのある髪質改善メソッドストレート

 

 

このおさまり。

 

 

 

 

 

 

 

 

内側もこんな感じで丸みがでるように毛先には柔らかさを残して髪質改善メソッドストレートをいれてますよ♪

 

今回の重要点はパッキパキに伸ばしすぎず、、、

 

柔らかさのあるストレートにすることが狙いです。

 

この柔らかさが曲がるキモですね☆

 

 

ビフォーアフターで見比べてみるとわかりやすいです。

 

 

毛先が柔らかくおさまる位置におさまるべくしておさまる。

 

これぞ、ショートレングスやボブレングスの真髄ですね。

 

 

ショートなら絶対に丸みあるヘアスタイル+曲げる髪質改善メソッドストレートのほうがオススメです☆

 

 

 

 

最近、髪質改善メソッドストレートのご新規の方のお問い合わせが増えてきて大変嬉しく思っております!

 

どひどし、LINE@よりご連絡くださいね♪