ショートヘアの縮毛矯正は丸みが命【もうピンピンの針金ストレートにはさせません】

ショートヘアの縮毛矯正は丸みが命【もうピンピンの針金ストレートにはさせません】

年末年始の営業日のご報告

 

年末に差し掛かり、ご予約枠が埋まって参りました。

 

12月に入ると師走感がすごいですね。

 

Z SALONでは

12/31〜1/3

で年末年始のお休みをいただいております。

 

25日クリスマス後のご予約が特に人気ですのでご予約の際はご注意くださいませ。

 

 

ショートの縮毛矯正は丸みが命

 

銀座の髪質改善師

縮毛矯正師

美髪の錬金術師

ですから。

 

年末だろうと関係なく縮毛矯正に勤しむ日々。

 

さて、今回は

ショートヘアの縮毛矯正は丸みが命

と掲げました。

 

縮毛矯正のあるあるですが、、、

・縮毛矯正は傷む

・ストレートになりすぎてカッパ状態(針金ストレート)

・失敗されて大変な思いをした(ビビり毛)

・パーマがかけれない

 

など縮毛矯正に対して結構ネガティブな意見多しです。

 

今回はそんなストレートになりすぎてカッパ状態(針金ストレート)を解消します!!!

 

ショートで真っ直ぐすぎることほど厳しいことはございません。

 

これを解消して柔らか&自然なストレートになったら何も言うことなしですね!!

 

針金ストレート解消実践

 

非常に頑固なクセをお持ちのゲスト様です。

 

・髪質はかなりしっかりめ

・量も多め

・かなりの親水毛

 

結構ハードル高めです。

 

ここまで頑固なクセだと

アルカリで攻めたい気持ちになりますが。。。

ここはグッとアルカリを使うことは避けて、

弱酸性の面で攻めました。

 

何故弱酸性のチョイスなのか??

これは完全に好みというか経験と勘ですが、

 

ここまで親水毛だとアルカリで攻めれる自信がないという臆病さですw

 

アルカリで攻めた場合に更に親水毛になる恐れを避けた

というのが一番の理由ですね♪

 

決してアルカリが悪というわけではないのですが、今回のケースだとアルカリではない方が懸命な判断かなと思いました。

 

これもお客様ひとりひとりに合わせた薬剤選定、調合をしております♪

 

縮毛矯正に関しては

技術+知識+(経験)

これが伴ってることが大切です。

 

もちろん美容師の技術に関しては全て言えるのですが、、、

縮毛矯正はもっと高い水準が必要になると思っています。

 

カラーを卑下してるわけではないのですが、

カラーに関してはホームカラーというカテゴリがあるぐらいではあります。

でも、縮毛矯正に関しては家ではできません。

ホーム縮毛矯正なんて恐ろしすぎますから。

(カラーはカラーでサロンテクニックがありますので、そのテクニックももちろん重要だと思ってます。)

 

ホーム縮毛矯正とか怖いけどできたらすごいですけどね。

 

でも、今のところホーム縮毛矯正は難しいと思いますので僕は頑張ります(笑)

 

 

 

針金ストレート解消ストレート

 

いい感じの収まりです♪

柔らかさとストレートがうまーく混在してますね。

その柔らかストレートから生み出される丸み!!がポイントです。

 

 

もちろん根元もいい具合の伸び。

サラツヤ〜♪

 

弱酸性で狙い通りの質感にあがりました。

 

やはり、、、

ぼくの読みは間違っていなかったー!!!!

となる瞬間ですね。

歓喜。

 

もちろんゲスト様も歓喜。

 

それを見てもっと歓喜です。

 

このエクスタシィを感じるために生きてるんだー!!!

といつも思います。

 

見違えるまとまりです…!!!

 

 

抜群の扱いやすさ…

ぜひ、手に入れて見ませんか??

 

 

年末年始のご予約もLINE@が便利です☆